豊かな人生を送る音楽の聞き方

こんにちは

今日は音楽を聞くことについて書きます。

って言って今日も大きすぎるテーマなので、今の自分に書けるだけの内容を。

家で音楽を聞く場合はCDだよね。

今はストリーミング配信とかもあるけど、レコードでもいい。

YOUTUBEは圧縮もすごいしあまり音楽を鑑賞するには向いていないけど。

 

どちらにしても、昔聞いてた音楽が今は数十倍楽しめてるな、と感じる。

それは私が音楽家だから?いや、全くそんなことはないと思う。

 

人生を経験するほど、知識が増えてくる。

音楽のことに関する知識だけを言っているのではないんです。

歴史、経済、宗教、人のことなど、あらゆることの知識が今の自分の視点を作ってる。

そうすると昔は、何となく雰囲気だけ聞いていた音楽のことや

表面的なかっこよさに惹かれていたものの本質が見えてくるというのかな。

 

この本質っていうのは、良し悪しのことではないよ。

何かっていうと、この音楽って何だろうっていう、何ていうのかなぁ

メッセージみたいなものだね。

 

でも音楽がすべてメッセージを送ろうとかいう意志のあるものではないと思うんだ。

だからそれは、今の自分の視点が見て、受け取るメッセージかな。

 

自分の視点が広がれば、物事って受け取り方って変わるでしょ。

 

逆に音楽知識って、メッセージを受け取る妨げになることもあるんだ。

 

音楽理論は嫌いな人はその心配はないね笑

 

そういった知識が一時は、知識が先入観を作って音楽を聞いてしまい、本質的でない聞き方をしてしまうことがある。

 

学校教育の受験のために歴史の教科書を丸暗記したところで、歴史の人たちのことの本質が何もわからないことに似ているかもしれない。

それだったら、歴史スポットにいって観光施設で遊んでる方が臨場感が高いと思うかもしれない。

でも僕の答えはノーだ。

 

音楽的知識は妨げになる時期があるが、それを超えた人がさらに視点を持った時、

それは表現しきれないほどの音楽からのメッセージを受け取れると信じている。

音楽というか、もう音楽だけではないね。

生命や宇宙からの閃きとでもいうのかなぁ。

 

豊かな人生を送っている人というのは少なからずこういうことが、意図してか野生の勘的にか、理解できているのではないかな。

 

マイルスも言ってるよ。「学んだら、すべて忘れろ」って。笑

でも忘れる前に学びが必要なんだ。

 

音楽を聞くということはその1つの楽しみ方でもある。

学ぶとは、本来楽しいことなんだから。

 

今日も読んでくれてありがとう。

皆さんの人生と音楽の楽しみ方があったらぜひ私にも教えてほしいな。

まだまだ心を豊かに耕していきたいものです。

 

【KUNPU ACADEMY 薫風アカデミー】スタート!

自分の可能性を最大限に広げるインスピレーションと知識の宝庫。10月期間限定キャンペーン実施中!

10月、残り2枠のみ薫風アカデミーのシングルレッスンを【特別価格】で設けさせていただきました。

普段継続される学習者のためのレギュラーコースも用意しております。現在お試しキャンペーンでリーズナブルな価格に設定中です。今後料金アップを行う可能性もあるので興味のある人はぜひ早めに申し込んでね。
【ONLINE STORE】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA